オールインワンゲルの効果的な使い方

subpage1

オールインワンゲルは、洗顔が終わった後に、サッと塗るだけですと、実は大変勿体無いのをご存知ですか。


ちょっとした工夫ひとつで、効果に差が出る効果的な使い方を知っておきましょう。

まず、乾燥が気になる箇所は、重ね塗りをしましょう。

目元や口元など、1回塗っただけだと、ちょっと乾燥するかもしれないなんて箇所は、たっぷりと塗ることで、保湿効果を高めることが出来ます。

オールインワンゲル情報が満載です。

また、お風呂に入っている最中に、オールインワンゲルでパックをすると、毛穴が開いて浸透率を高めてくれます。
こちらも、乾燥予防に大変おすすめですので、冬場など気になる人は試してみて下さい。

そして、オールインワンゲルを塗った後は、その肌の潤いを活かして、マッサージを行いましょう。



そうする事で、たるみの解消に役立ちます。

年齢を重ねると、どうしても顔全体がたるんでしまいがちです。

日頃からきちんとマッサージを行って、顔に溜まった老廃物を流すだけで、小顔効果が期待出来るでしょう。



オールインワンゲルは、顔だけではなく、首もとのケアにも欠かせません。

たまには贅沢に使って、デコルテまでゲルを伸ばしてみましょう。また、手に残ったゲルは洗い流すのではなく、他の箇所に塗り込んで、有効活用しましょう。
オールインワンゲルは、単に時短のスキンケアコスメではありません。


工夫次第では、かなり有効活用できる便利なコスメになりますので、是非、ただ洗顔後に塗っているだけという人は、試してみましょう。